自給自足系ミニマリスト

子育て中の田舎の主婦です。製菓衛生師免許、コーヒーインストラクター(2級)所持。バックパッカー経験あり。世界一周していた夫と結婚しました。

ミニマリストの靴下の数は5セットです。いつも同じ冷えとり靴下をストックしています。

靴下の数を3セットから5セットに変更しました。

毎日洗濯をしているので、靴下は3セットで足りていました。

が、先月の台風で丸三日停電し、洗濯している余裕もなかったために、ストックしていた靴下を2セット、プラスすることに。

↑1足履いているのでありません。新品の頃に写真を撮ったので安心してご覧ください。(笑)

「セット」という靴下の数え方に違和感を持った方もおられるかもしれません。

私は、数年前から靴下の重ね履きをしています。

靴下の重ね履き。

甲状腺の病気を患った時に、たまたま服部みれいさんというかたに出会って、「冷えとり」というものを教わりました。

たまたまサイン会をしていたところに出くわしたのですが、これが驚きの体験でした。

服部みれいさんに会う前日のこと。

たまたま古本屋さんで、服部みれいさんの本を手にとり、

本を開いたときに、いつも助けてくれる友人と似た雰囲気を感じました。

本を開いたときに雰囲気を感じる。なんて、ちょっと不思議な感じで面白かったので、

なんの本かわからないけれど、エッセイっぽいその本を私は買って帰りました。

そしてまだその古本を読んでいない次の日、まさかのご本人様登場です。

びっくりついでに新しい本も買って、サインをもらって(笑)せっかくだから教えてもらった冷えとり、やってみよう。

と、試しに靴下の重ね履きをしたところ・・・

甲状腺の毒が出ると穴が開く場所に、連続で穴が開いて、「う、うそだろ・・・」と驚愕して、驚いた勢いで今も結局続けています。

普通開かないだろってところにあいたので、余計にびっくりしました。

そして今もまだ、甲状腺の毒だしが終わっていないのか、ひたすら親指の付け根に穴が空いています。

靴下なんて今まで指先にしか穴が空いたことしかなかったのになぁ。

と思い続けて早4年。

まだ毒が体にあるのか・・・。

と、「冷えとりやってます」(どやーーー)という感じで言いましたが、

実は本腰を入れてやってはいません(おい)。

  • 体を冷やすものをあまり食べないようにする。(我慢はしない、でも食べ過ぎない)

  • 靴下は絹1枚、綿1枚、分厚い靴下1枚の合計3枚。真冬のみ4枚。

  • 絹と綿のレッグウォーマーとレギンスを常に履く(真夏も)

  • 上半身は薄着。

  • 半身浴。(子供がいるので、夫が定時で帰れる日のみ。20分から30分くらい)

といったところです。

いつも同じ靴下を買ってストックしています。愛用中の靴下。

私はいつも千代治の靴下を愛用しています。

ここで問題が。

今まではこのセットと穴の空きやすい絹靴下だけ買い足せばよかったのですが、

子供と毎日外で2時間くらい散歩したり、家でもハイハイしている子供と過ごしたりしていると。

靴下、めっちゃずれてくるんです。(泣)

冷えとり靴下は締め付けは良くないので、ゴムもゆるゆるです。

子育て中の方はどうやって冷えとり靴下履いてるんだ・・・。

ずれて歩きにくくて転んでは、子供まで怪我をしてしまうかも・・・。

そう思って、今は3足しか重ねばきしていません。

そして3足目(一番外に履く靴下)は、

同じ千代治さんから出ている締め付けの弱いけれどずれにくい、厚手の靴下に行き着きました。

色もたくさんある中から選べます。

これを見つけるまで、半年間。靴下を試しては手放すを繰り返していました。

もっと早く見つけたかった。(泣)

むくんでも、靴下のゴム跡がつかない、締めつけもなくてかゆくならない、なのにずり落ちてこない・・・!

分厚くて履き心地もよく、見た目もかわいくて色もたくさんの中から選べるので、冷えとりを特にしていない方にもオススメです。

ちなみに男性用もありますよー。

半年間履いていますが気に入っているので、しばらくはこの靴下をリピートし続けるつもりです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村